ガチ勢の道も一歩から

無理のない範囲で雑多なブログを書いていきます。

【バラエティ】エロあり!裏社会あり!下世話あり!「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」が面白い

最近Youtubeで見つけた、「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」という番組が面白いです。

 

www.bs-sptv.com

 

タイトル通り、地上波では到底できないような話題のみを題材にした番組なので、大麻の話題やホームレス、エロ芸や不倫の話など地上波よりもリアルな話が聞けてとても面白いです。

 


01 田村淳の地上波ではダメ!絶対!第1回 新番組スタートSP!

 

「日本人失格」という淳さんが書いた本も読みました。

 

日本人失格 (集英社新書)

日本人失格 (集英社新書)

 

 

今まではなんとなく好きになれなかったのですが、少し見方が変わったのでこれからは少し注目していきたいです。僕も淳さんみたいになるべく楽しい日々をくれるように考えていきたいです。

【ポケモンSM】久しぶりにレートに潜ってみる

今日は久しぶりに昔はまっていたポケモンサンムーンをしています。一度だけレート2000に行ったことがあるのですが、それ以来だいたい1800前後しかいくことができず、イマイチ良いパーティを組むことができていません。

そもそもあまり知識が足りておらず、ダメージ計算もしていないというにわかプレイだったからうまくパーティを組むことが来なかったので、もう一度2000に、いや、2100にいくことを目指してポケモンを再度やりこみたいと思います。

 

取り急ぎ何か構築の軸がないといけないので、カバリザ構築を軸にして行こうと思います。

 

f:id:kanachanta0916:20170408215537g:plain

f:id:kanachanta0916:20170408215606g:plain

 

色々と試してみて、手ごたえがあったらレートブログとして載せようと思います。

「読書の全技術」が本当に読書の全技術が書いてあるのでオススメです

僕が社会人になってもうすぐ2年が過ぎようとしているのですが、今年、2017年の目標は本を1000冊読むことにしています。今は大体150冊くらいの本を読んだのですが、読む本の傾向としては読書論という分野の本を読むことが多いです。読書論というのは、本を読むことのメリットだったり、本の効果的な読み方について書かれている分野で、今まで本を読んだことがない人が最初に読む分野としてはオススメです。

色々とオススメの読書論の本があるのですが、僕が初心者の方にぜひオススメしたいのが、斎藤孝さんの読書の全技術という本です。

 

大人のための読書の全技術

大人のための読書の全技術

 

 

300ページ以上ある本なのですが、各章ごとに読み進めていくことで一度にかかる時間はそこまで長くならないですし、わかりやすく書かれているため本を読むことに慣れていない方でもスラスラと読むことができます。目次を列挙すると、

  • 社会人にこそ、読書術が必要な理由
  • 読書のライフスタイルを確立する
  • 読書の量を増やすー速読の全技術
  • 読書の質を上げるー精読の全技術
  • 読書の幅を広げるー本選びの全技術
  • 読書を武器にするーアウトプットの全技術
  • 社会人が読んでおくべき50冊リスト

となっており、自分の気になる章から読んでいくことをオススメします。最後にオススメの本を50冊紹介する章が設けられていますが、本の途中にも様々な本が紹介されており、これ一冊を読むだけで関連本を含めて100冊くらいの本を読んだような気になります。余裕がある方は、紹介された本を読み進めていくことをオススメします。

 

本をたくさん読むようになるとあれもこれも紹介してしなくなってしまい、ついついたくさん紹介したくなってしまうのですが、今回はこの一冊が本当にオススメなのでこの本の紹介だけで終わろうと思います。正しい読書の仕方を学び、より豊かな人生を歩めるようにたくさんの本を読みましょう!

僕を虜にした3人のダイゴ

皆様、新年明けましておめでとうございます。早いもので、2017年になってしまいました。生まれてからもう27年が過ぎてしまったことに驚きを隠せません。「そろそろ大人らしい行動をせねば」と思うのですが、なかなか成長できないまま年を重ねてしまっています。「今年こそは!」と毎年思うのですが、その効果もいつまで続くかわかりません。そこで、本来ならば新年の抱負を言うタイミングであるはずなのですが、全く関係ない話をすることで、もしも自分が抱負を果たせなかった時の心理的ダメージを減らす作成を取ろうと思います。全く新年らしからぬ話題なのですが、日常でふと気付いたことをブログにするといういかにも日記らしい内容になっていますので、お時間の許す方は是非ごらんください。

 

気づけばダイゴという名前の人にはまっている

読書やニコニコ動画やテレビなど様々なメディアに触れていると、「あ〜。この人面白いな」とか、「この人かっこいいな」という人に出会うことがあります。僕は好きになった人はずっとその人の動画を見たり本を読んだりする程ハマる性格です。例えばダウンタウンには中学校の時すごくハマり、当時近くにあったGEOでダウンタウンのVHSを夏休みで全て見てしまうほどハマりました。それからお笑いにはまっていき、ウッチャンナンチャンさまぁ〜ずなどなど、今でも好きなお笑いの動画は毎日欠かさず見亭ます。

そんな僕ですが、ある時ハマっている人の名前が「ダイゴ」である人が多いという事実に気づきました。全部で20人くらいしかいないはずなのですが、3人もいるというのはすごい確率です。しかも、それぞれ違うジャンルで活躍している方たちです。

3人のダイゴは、下記の方たちです。

  • メンタリスト「Daigo」
  • ウメハラこと梅原「大吾」
  • 千鳥のボケ「大吾」

何がそこまで私を虜にしたのか。ここからは3人のダイゴの魅力を紹介していきたいと思います。

 

ダイゴその①:メンタリスト「Daigo」

ダイゴ歴では一番浅いのですが、彼の魅力は1日20冊を読むというその圧倒的読書量に裏付けられた知識にあります。下記のチャンネルに入ってからというもの、毎日社会人に役立つ知識をインプットできるため、生産性の高い生活を送ることができるようになりました。(月額500円くらいです。コスパ最強ですよ!)

 

ch.nicovideo.jp

 

社会人になって本を読むようになったとはいえ、僕は一週間に1冊読めたらいい方でした。しかし、彼の速読法に関する動画を視聴し、本を早く読む方法を実践してみたところ、1日に3冊以上読むことができるようになりました。しかも、その3冊を読むのは朝の1時間に20分で1冊のペースで読んでいます。他にも瞑想や、朝型生活のメリット、睡眠に関する知識など様々な面で生活にいい影響を与えてくれています。知識だけではなく、詳しく知りたい人のために参考図書を紹介してくれるので、自分で深めていきたい分野の本を読み進めていく上でのヒントも教えてくれます。社会人として成功したいという方や、恋愛を楽しみたい、健康な生活を送りたいという方など、幅広い方にお勧めできる方です。無料の動画もあるので、気になる方は是非視聴してみてください。

 

ダイゴその②:ウメハラこと梅原「大吾」 

2人目はプロゲーマーの大吾さんです。漫画にもなっています。

 

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (1) (角川コミックス・エース 488-1)

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (1) (角川コミックス・エース 488-1)

 

 

たまたまニコニコ動画でみた、「排水の逆転劇」という動画でそのプレイスタイルに虜になりました。

 

 

どちらかというと自分もゲーマーで、格闘ゲームも何度かプレイしたことはあるのですが、ゲームセンターで他のプレイヤーに勝てるほど強くはありませんでした。自分から見てゲームセンターでプレイしている方たちは雲の上の存在で、憧れの存在でもありました。そのプレイヤー達の頂点に立っているのがウメハラなので、憧れないわけはありません。彼は勉強して進学するという普通の道ではなく、プロのゲーマーとして自分の好きなことを仕事にすることを実践しており、その生き様は今後の働き方のモデルになると思います。社会派ブロガーのちきりんさんと共著も出しており、これからの社会を生きて行く人たちは、彼のような好きを仕事にしている人の生き方を参考にしていくべきだと思います。

 

悩みどころと逃げどころ(小学館新書)

悩みどころと逃げどころ(小学館新書)

 

 

ダイゴその③:千鳥のボケ「大吾」

3人目は、好きなお笑いの中で大阪に来て特にはまった芸人千鳥の大吾です。東京での人気はあまり知らないのですが、関西の千鳥人気はすごいです。漫才はもちろん、フリートークやロケも面白いので、いつ見ても笑うことができます。好きすぎて色々な動画をみています。最近はやめましたが、一時期寝る前はお笑いを耳元で流しながら寝ていたのですが、千鳥の漫才はほぼすべて暗記するくらい見ました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分の好みには偏りが出ると思うので、もしかしたら僕はダイゴという人が好きになる癖があるのかもしれません。読者の方の好みにも意外な共通点があるかもしれませんよ。「ダイゴ」という名前の女性がいたら、それが運命の人かもしれません。

 

f:id:kanachanta0916:20170104192137j:plain

謎肉祭りを食べました^^〜誰かに話したくなる、今日のニュースまとめ【10月27日木曜日】

今日は、前回発売した際に人気すぎて1ヶ月分の在庫が3日で切れてしまったというカップヌードル「謎肉祭り」を食べました。

 

 

 

 

なんだか、イチゴを後に残す人も、最初に食べる人も、どちらも満足できるくらいに肉が入っているので、最後まで美味しく食べることができました。おかげさまで僕の謎の肉も増量しそうです。

それでは、今日のニュースを振り返ってみましょう。

 

10月27日(木)

  

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

まだまだLGBTの方々への差別はなくならなさそうです。おかまバーなどに行くと、少しは偏見がなくなるかもしれませんね。正直面白かったですし、また行きたいと思います。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

もやさまの3代目アシスタントの人気のためか、アクセスが殺到したそうですね。僕も久しぶりに見てみたくなりました。女子アナは可愛くて性格も変わっている方が多い気がするので、少し身近に感じることができるためファンが多いのかもしれないですね。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

マイラーという言葉は初めて知りました。いろいろな方がいるんですね〜。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

ゴキブリが出てきたら発狂しますね。自分はまだ体験したことないですが、もしも出てきた場合は一生忘れられないと思います。。。

 

 

news.line.me

 

これはすごい出征っぷりですね。扉もいい感じですし、あの歌だけで世界観ができてしまうとは、歌の力はすごいですね。。。世界中からの来客が期待できるかもしれません。

 

今日の読書感想文

 

「良い質問」をする技術

「良い質問」をする技術

 

 

質問には、人を考えさせる強制力があり、いい質問を投げかけることによって相手が気付いていない問題点を明らかにすることができ、また、良好な人間関係が築けるのだな、と思いました。質問をするには3Vが大事と書かれており、それは、「ビジョン」「バリュー」「ボキャブラリー」の3つのことです。僕もいい質問ができるように、訓練していこうと思いました。気になる方は是非読んでみてください。

 

今日のまとめ

 最近すごいねむいです。。。寒くなったからか、頭を使うような業務を今しているからなのか。。。今日はこの辺で終わろうと思います。

それでは、また明日お会いしましょう。

今日の体重

体重計が壊れたためしばらくお休み

久しぶりにいいCMを知りました〜誰かに話したくなる、今日のニュースまとめ【10月25日火曜日】

久しぶりにいいCMだと思ったのは、下記のCMです。

 

 


グミサプリ CM テンション高すぎる!?

 

カレー飯くらいテンションは高く、こういうCMを見るとテンション上がります。こういう商品は一回くらいは買ってあげよう、という気になるんですよね^^

それでは、今日のニュースを振り返ってみましょう。

 

10月25日(火)

 

news.line.me

 

私はこれを見て、「職種によって返答が変わりそうだな〜」と思いました。最近はプログラマはその辺の事件なら解決できるんじゃないかというくらい推理力が身につくと思ったので、私の場合はすべての条件分岐をあげてそれぞれの解を出す気がします笑

 

 

news.line.me

 

僕はノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンを使っているのですが、正直これらの絵に当てはまることはよくあります。緊急時にはついついつけていることを忘れてしまうんですよね。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

イケメンだなぁ。正直何きっかけで人生が変わるかはわからないですよね。僕ももしかしたらもうすぐ人生が変わるかもしれない、というくらい、プライベートがざわざわしております。

 

 

今日のまとめ

今日は下記の本を読み終えました。

 

 

マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-

マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-

 

 

漫画家になるつもりはないのですが、私は漫画が人生の教科書だと思っているので、漫画家の方たちの考え方はすごく参考になります。結構有名な方の話が聞けるので、この本はオススメですよ!

 

それでは、また明日お会いしましょう。

今日の体重

体重計が壊れたためしばらくお休み

皆苦労しているんですね〜誰かに話したくなる、今日のニュースまとめ【10月24日月曜日】

今日は藤田さんの企業してからアメーバを成功に導くまでを描いた、「起業家」という本を読んでいました。

 

 

起業家 (幻冬舎文庫)

起業家 (幻冬舎文庫)

 

 

 

寡黙でたんたんと仕事をこなすイメージの藤田さんですが、その実情は苦労の連続だったんだな、と思いました。自分を追い込んで仕事に追い込む姿勢は、ギャンブラー的な要素もあり、しっかりとリスクを負うからこそ結果も残せるのかな、と思いました。

それでは、今日のニュースを振り返ってみましょう。

 

10月24日(月)

  

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

美おっぱいコンテストとは、是非ともその全貌を見てみたいですね笑。優勝は23歳とのことなので、やはりそれくらいの年齢が女性は一番美しいのかもしれません。しかしこの方はフリーターの方で、コールセンターで働いているらしいのですが、完全に仕事間違えてますよね。。。

 

 

news.line.me

 

今僕はテレビや本を読みながらエアロバイクを漕いでいるので、同じような発想ではありますね。やはりながらダイエットをした方が、スムーズに生活に入れやすいので効果は高そうです。

 

 

news.line.me

 

こういう幻の商品は大好きです。面白い発想ですね。

 

 

news.line.me

 

確かに広告とわかると、あまり踏みたくなくなりますよね。逆に広告代を払わせたいとどんどん踏んでいく人もいるみたいですが笑。ネットは宣伝のために記事を書いているという事実を知ると、やはり情報収集は本でしなければ、と思いますね。。。

 

 

news.line.me

 

景色を見るようにして本を読む、というのが速読のコツらしいですが、正直それを体得するのに時間がかかりすぎる気がするので、本の目次を読んで事前に内容をイメージし、欲しい情報を探すようにして読むという方法を私は実践しています。

 

 

今日のまとめ

やはり成功している人は皆、圧倒的な努力をしているので、自分も頑張らないといけないな、と思いました。最近は本を読む時間がどんどん増え、少しづつ知識を増やしていけそうです。ちなみに図書館で下記の本も読みました。

 

 

 

 

すごい軽い本なのですが、こちらの本も面白く、昔を思い出してなんだか懐かしくなりました。いろいろな文化や時代を行き来できるのも、本の魅力だと思いました。明日にはまた別の本を読み終えることができそうで、もしかすると毎日本の紹介もできるな、と思う今日この頃です。

それでは、また明日お会いしましょう。

今日の体重

体重計が壊れたためしばらくお休み